top of page

4月1日(土)から、私、湯山玲子がナビゲーターをつとめる、芸団協の連続YouTube企画「新宿と銀座、どんな街なのですか?(文化的に)」が、スタートしました

芸団協の「JAPAN LIVE YELL project」東京事業として、新宿と銀座の街の魅力や文化について、Smappa! Group代表の手塚マキさん、『GINZA』元編集長の中島敏子さん、シャンソン歌手の聖児セミョーノフさんとともに繰り広げるトークセッション企画、その名も「新宿と銀座、どんな街なのですか?(文化的に)」がスタートします。


毎週土曜日朝10時に更新となりますので、芸団協YouTubeチャンネルのチャンネル登録もお願いいたします。


都市論、文化論、そして人生論も交え、新宿と銀座に精通するゲストの皆さんとのトークはかなり刺激的なものとなりました。


明日公開となる、記念すべき第1弾のゲストは、Smappa! Group代表、手塚マキさん。

歌舞伎町No1ホストを皮切りに、ホストクラブ、BAR、飲食店、美容室、介護事業など、幅広くビジネスを展開する手塚氏と湯山玲子が語る新宿今昔物語をお楽しみください。


(4月8日追記:第2弾、手塚マキさんゲスト回の後半を公開しました)


(4月15日追記:第3弾、中島敏子さんゲスト回の前半を公開しました)


(4月22日追記:第4弾、中島敏子さんゲスト回の後半を公開しました)


閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page