トウキョウ費用対効果|OPNERS


ウェブマガジン『OPNERS』での連載(2007-2008)


中途半端なお金の使い方は、百害あって一利なし。 いまを生きる私たちにとって、最も費用対効果がおおきいモノやコトを、 消費生活1/3世紀の編集者 湯山玲子が、限りあるおこづかいで、いま考えられるもっとも豊かな体験をご紹介いたします。

http://openers.jp/culture/yuyama_reiko/

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月28日(火)発売、宝島社『GLOW』11月号から、湯山玲子新連載スタートです!

本日、9月28日(火)発売の宝島社『GLOW』11月号から、ワタクシ湯山の新連載がスタートします。 これまで「女の事件簿」のタイトルで、不倫やセクハラ、パワハラから、政治、経済、社会問題など、女性の心を騒がせた事件を扱ってきたこの企画ですが、今月からは装い新たに「ジェンダーフリー放談」と題して、これまで扱えなかった社会問題を取り上げていきます。 是非、書店にてお求めください!

ブログの移行について

現在、ブログ記事は旧ホームページからの移行中です。 現在は、2012年までに投稿した記事を移設済みです。 今後全ての投稿を本ページに移設しますので、しばらくお待ちください。